極度の乾燥肌で皮膚病かの様な赤ら顔をDプログラムで肌質改善

49歳、女性です。

私は小さな頃から赤ら顔で悩んできました。

寒冷地で育ったせいか、冬の寒い時期は、リンゴのほっぺ、

または皮膚の病気と見間違うほどの真っ赤な頬っぺた。

私の妹などは、私と違って冬でも赤い顔になることはなく、

綺麗なままなので、なぜ私ばかり

いつも赤ら顔なんだろうと思っていました。

ただ私の赤ら顔は一年ずっと続くわけではなく、主に冬の寒い時期です。

皮膚科に相談して原因はわかったが、改善はせず…

ある時、皮膚科に相談したことがあります。

病院の先生は、私はかなりの乾燥肌でまた私の皮膚が薄く、

毛細血管が薄いことを指摘しました。

そのせいで、赤ら顔になるのだそうです。

実際、冬はあちこちがかゆく、かきむしりたいほどのかゆさが続き、

かきむしりたいほどでした。

当時皮膚科でも化粧品をもらってケアしていましたが、

あから顔が完全に治らないまま、

その病院の通院はストップしてしまいました。

皮膚の状態を良い方向に導いてくれるという資生堂「Dプログラム」

それからというもの、赤い顔が少しでも改善するようにと、

ドラッグストアの方に悩みを相談したり、

また何か、少しでも改善する化粧品はないかと相談いたしました。

すると「資生堂のD プログラムがいいですよ。皮膚の状態を

良い方向に導いてくれます。」とおすすめされました。

以来、?プログラムのバランスケアローション(しっとりタイプ)と

同じラインのモイストケアエマルジョンを使用しています。

価格は店舗やインターネット通販によっても変わりますが

2000円後半から3000円前半くらいで購入可能です。

アンバランスで不安定な肌を、よりよく導いてくれる商品で、

私の肌には合っていると感じます。

赤ら顔も少しずつですが改善され、肌に透明感がでてきたと思います。

ちなみにDプログラムは、ニキビによる赤ら顔にも効果があるそうです。

詳しくは以下のブログを参照

とんでもない肌荒れしました…

他にもあるおすすめ商品。自分の肌に合った化粧品を探そう

他にも、違う化粧品を試したことがあります。

無印良品のバランス肌用化粧水&乳液です。

価格は確か、無印メンバー優待価格の時に買ったので

通常の10%オフぐらいで買えました。

1000円から1500円ぐらいだったと思います。

こちらの化粧水もおすすめですよ。

安価なのでたっぷりと、特に今の乾燥シーズンには

全身にもたっぷりと使っています。昨年の真冬はこちらで乗り切りました。

赤み肌にもならず、しっとりを保ったベストな状態でした。

特にこの化粧水の香りが柑橘系で、私好みでした。

肌質の改善はもちろんですが、好きな香料ですと癒されますね。

私が赤ら顔になる敏感肌だからか、私の子供たちにも遺伝したのか、

小さい頃、特に寒い冬は赤ほっぺでした。

ただ、子どもの肌はデリケートなので、慎重になりまして、

ジョンソン&ジョンソンのベビーローションをつけました。

こちらもロングセラー商品なので

大人が使っても安心かもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする